「ファイルメニュー」の記事一覧

コードの印刷

コードの印刷ではHTMLなどのコードの印刷ができます。 デザインプレビューの印刷が用意されていないのは、ブラウザで印刷した方がチェックになるからでしょうか。 行番号をオンオフする方法 コードビューを表示すると左にボタンが・・・

復帰

復帰とはファイルを開いてからの現在の変更をすべてキャンセルし、前回保存直後の状態に戻す機能です。試しに開いて変更したものをキャンセルしたいときに便利そうです。保存しないで閉じるという方法もあります。ケースバイケースでしょ・・・

テンプレートとして保存

Webサイトはヘッダー・サイドメニュー・フッターのように、パーツを繰り返し使うことがよくあります。ページの共通部分をテンプレートとして登録することで、生産性向上と省力化・リンク信頼性の向上などを実現させることができます。・・・

すべての関連ファイルを保存

[すべての関連ファイルを保存]は、現在アクティブなHTMLファイルとそれに関連したCSSファイルやスクリプトファイルなどを保存できるコマンドです。 デフォルトでは無効 HTMLを新規作成しただけではこのコマンドは選択でき・・・

すべてを保存

[ファイル]メニューの[すべての保存]は、複数のファイルが開いている時にまとめて保存できる機能です。 すべての保存の動作 開いているファイルすべてに上書き保存をします。新規に作成したファイルは[名前を付けて保存]ダイアロ・・・

別名で保存

Dreamweaverの[別名で保存]は、一般的なアプリケーションであるExcelやWordとは動作が異なります。Excel、Wordでは[名前を付けて保存]に相当します。 Dreamweaverの別名で保存の最大の違い・・・

保存

[ファイル]メニューから[保存]コマンドを実行すると、現在アクティブなファイルを保存することができます。 Dreamweaverによるホームページ制作に限らず、様々なアプリケーションソフトで作成したデータを保存するときに・・・

マイスクリーンの共有

マイスクリーンの共有とは、Acrobat.comの ConnectNowを利用し、オンライン会議でスクリーンを共有するサービスのことです。 遠隔地のメンバーがチームを組むときに便利かもしれません。 マイスクリーンの共有に・・・

すべて閉じる

すべて閉じるは現在開いているファイルをすべて閉じる機能です。編集途中のファイルは保存するかしないかを聞かれた後に閉じます。 保存するかどうかを間違えない 編集途中のファイルを閉じるときに[はい][いいえ]を聞かれますが慎・・・

閉じる

編集の対象を違うファイルにしたくなったり、ファイルをたくさん開いてあって少なくしたいときなど[閉じる]を使うのですが、ファイルのタブの×ボタンを押して閉じていった方が直感的でわかりやすく楽だと思うのですが、[閉じる]コマ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ