選択範囲にソースフォーマットを適用

[編集]-[環境設定]-[コードフォーマット]で設定した内容を、今開いているドキュメントファイルの選択範囲に適用するコマンドです。

関連コンテンツ

広告

サブコンテンツ

このページの先頭へ